スポンサーリンク

防大生のスケジュール|1日1回のLINE返信もできない驚きの理由

Clock Alarm Clock Time Flowers  - chenspec / Pixabay 防大生との恋愛

防大生の彼氏をお持ちの方は、なかなかLINEの返信が来なくて不安になってることでしょう。

  • 自然消滅?
  • 嫌われた?
  • このまま待ってていいの?

こんな考えがグルグルと頭を巡っているかと思います。

本当に防大生と付き合うとLINEの返事を待ってばっかりです。

こんなに連絡しないカップルって存在するの?っていうくらい連絡が来ません。

そこで不安になっている彼女さんに向けて『防大生の1日のスケジュール』をお伝えしていきます。

1日1回の返信もできない驚きの理由が判明しますよ!

スポンサーリンク

防大生の分刻みのスケジュール

Business Success Planning Schedule  - geralt / Pixabay

防大生といっても、実は大学生じゃありません。

防大生の身分は「特別職国家公務員 防衛省職員 定員外 自衛隊員」です。

つまり防衛省の職員であって社会人なのです。

ですから普段の生活も、自衛官のように分刻みのスケジュールで決められているのです。

防大生の1日のスケジュール例

防大生の1日の流れ
  • 6:00
    一斉起床
  • 6:05
    日朝点呼
  • 6:10~6:30
    清掃
  • 6:35~7:20
    食堂で一斉に朝食
  • 8:10
    国旗掲揚・朝礼
  • 課業行進
  • 8:30~11:40
    授業

  • 12:00
    食堂で一斉に昼食
  • 13:00
    課業行進
  • 13:00~17:15
    授業
  • 17:30
    国旗降下
  • 17:30~19:15
    入浴
  • 18:15~19:15
    夕食
  • 19:35
    点呼
  • 19:45~22:20
    自習時間
  • 22:30
    消灯

ご覧の通り、朝の起床から夜の消灯まで、分単位で細かくスケジュールが決められています。

しかも人によっては授業が終わった夕方から18時まで、みっちり部活動も行うそうです。

これならLINEの返信ができない理由も納得じゃないでしょうか?

真面目な男ほどLINEの返信は遅い?

「LINEでスタンプも遅れないくらい忙しいの?」と思うかもしれませんね。

実際に私の彼の場合は、日中はまったくLINEの返信が出来る状態ではなかったそうです。

遊び慣れた男性ならLINEの返信もスピードは速いでしょうが、真面目で女性慣れしていない防大生の場合だと、LINEの返信一つに5分以上かかることも珍しくないそうです。

そうなると、返信内容を考えている内に移動の時間が来て返信のタイミングを逃したり…

返信スピードを重視するあまり内容が素っ気なくなってしまったり…

防大生とLINEをしていると、一般的なLINEの「脈あり?脈なし?」の判断が全く役に立たないことに気づいてきます。

スポンサーリンク

1日1回のLINEの返信が実は超貴重だった例

私が防大生の彼と付き合っていたときも連絡頻度は多くありませんでした。

「おはよう」のLINEの返事は昼か夕方。

時には朝のLINEの返事が夜11時にくることも。

1日1回も返事がくればいい方で、「おはよう」の返事が3日後にくることもありました。

私も付き合い始めた当初は、この連絡パターンが本当に不安だったので彼に直接聞いてみました。

すると、思いがけないことが判明したのです。

本当は消灯後にスマホを弄るのは禁止されているけど、唯一ゆっくり時間を取れるのは消灯後のみ

見つからないように布団の中でコッソリ「おやすみ」のLINEをくれていたことでした。

1日1回のLINEでも、彼にとっては1日の中で一番貴重な時間を費やして送って来てくれてたのです。

このことが分かってから、連絡が少ないことに不満を抱いていた私の方が欲張りだったことに気づきました。

まとめ

防大生と付き合うと、最初は誰だって連絡が来ない事に不安を感じると思います。

私も彼の1日のスケジュールを知るまでは、普通の大学生と付き合ってるつもりだったので戸惑うばかりでした。

でも防大生の1日を知る事で、少しずつお互いにちょうどいい連絡頻度を見つけることができました。

もし防大生と付き合ったばっかりで連絡が来ない事に悩んでいる女性がいたら、今回の記事を参考に連絡頻度について彼と話し合ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました